FC2ブログ

静岡県湖西市在住の赤猫 杏の日々をつらつらと書いていこうと思います。

3月26日(晴れ)東日本大震災、二週間

3月11日からもうすでに2週間が経ちました。

この日は今思えばとても自分を見失ったターニングポイントとなりました。

「赤猫 杏は自分さえ良ければ他人などどうでもいい」
「赤猫 杏は自分の事しか考えていない」

以前みんなから言われていた言葉が心に突き刺さりました。
午後2時夜勤明けでまだ寝ていた私は揺れで目を覚ましそのままにしていましたが布団の中で
今回は揺れが長いなぁ・・・と思っていました。
その後起きて会社に向かう前に少しテレビを見ましたが今思うほど酷くなっているなんて思ってもみませんでした。
がなぜかみんなの事、知り合いの事が心配になりメールやツイッターなどで連絡をしていました。
まあ、仕事中という事もありできない方もいましたけれど・・・
そしてみんなからの連絡にほっとしていました。
それはただ単に自分の不安を平常心に保とうとしていただけなのかも知れません。

そして仕事が終わり家に帰って来てテレビをつけてみると・・・
地獄絵図を見ているような大惨事を目の当たりにして愕然としてしまいました。
宮城県といえば私にとってもとても思い入れのある土地柄もちろん知り合いも居られます。
とてもショックでした。
悲しいとかいう感情より先に涙があふれてきました。そんなことは初めてだったかもしれません。

地震だけではなく津波の被害のすさまじさをまざまざと見せつけられました。

翌日になり惨状はもっと明らかに・・・

テレビの情報と共にツイッターでの情報も見ながらどのような状態なのか自分なりに解ろうとしていました。

そして福島原発の爆発。
初めは自己爆発と発表していたにも関わらず事故との発表。
一号機の爆発の時に天使のリングらしき輪が一瞬、現れたのが印象的でした。
爆発の特徴から水素爆発であることは素人の自分でも解りましたがその後のどのようになっているのかがテレビを見ていても解らなかった。
奇しくもこちらの地域には浜岡原発があるので餅屋は餅屋って事でどのような事なのか日曜日に見学に行ってきました。
浜岡原発1ss
実物大の原子炉の模型を見て自分なりにどういう事が今起きているのか分かったような気がしています。
不謹慎かも知れませんが行って見て良かったと思っています。
浜岡原発2ss
勿論まだその時は一号機のみの爆発だったのですが・・・

その後はどんどん事態は悪化していきましたが

私には何が出来るか?
どうすればよいのか?
自問自答してみます。この世界は今ネガティブなパワー、悲しみ絶望のパワーが満ち溢れています。
それに飲み込まれないように、少ないポジティブなパワーを持って行くようにしようと無理していました。
その姿が他の人からはとても嫌な姿に見えていたようですが・・・

スピリチュアルな友達から、「あなたの涙は何の涙?」と言われました。
悲しみの涙と答えましたが、「それはまだうわべであってもっと奥底の意味があります。」「それを見れればもっと心は軽くなりますよ」「もっと自分を自分で分るようににして」
と言われこの中で自分を探していく作業をしています。
そのままネガティブに飲み込まれましたが・・・

今、出来る限りの寄付をおこない献血をして、物資の支援といえば持っていきました。でもまだ自分には出来る事を探し求めている日々。

バロッサライブ1
山田晋吾とマキノリョータさんがチャリティーライブを行うというので岐阜にも向かいました。

チャリティで集まったお金は日本赤十字社に寄付されるそうです。
自分たちの音楽で人を助けられるってとても素晴らしいと思います。
私も助けられましたし。

被災地域の皆様、お亡くなりになられた方々心よりお悔み申し上げます。
私の知り合いのお婆様も亡くなられたそうです。

皆様、震災に負けないでください。
私もこれからも出来る限りの事を行っていきたいと思います。
負けないでください。
スポンサーサイト
プロフィール

赤猫 杏

Author:赤猫 杏
1968年8月28日生まれ
RH+ B型  男
静岡県在住

2009年1月からブログを始めました。
遊佐未森
つじあやの
KOKIA
山田晋吾とマキノリョータ
のファンです
トイガン
プラモデル
ガンダム
スーパードルフィー
等、趣味の事を書いていければ・・・と思っています。
最近ではスピリチュアルな事が気になっています(^-^)
お気軽にコメントくださいね♪

カレンダー
02 | 2011/03 | 04
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
黒ねこ時計 くろック D02
やすらぎの癒し系名言集

presented by 地球の名言